BETAFPV 新パーツあれこれ

ネタもないので、このところの BETAFPV 新製品の紹介でもしてみる。

Toothpick F4 2-4S AIO Brushless FC
https://betafpv.com/products/f4-2-4s-aio-brushless-fc-12a-for-toothpick
1106 5000KV Brushless Motors
https://betafpv.com/products/1106-5000kv-brushless-motors
もうすぐ発売とウワサのフレームサイズ115mm 3インチペラの Toothpick、HX115HD に使われる部品ぽい。
FCの配線レイアウトがよくなった。
USBが横から挿さるようになったり。
コネクタとハンダ直結が選べるようになった。
Toothpickは高さを低く作りたいので、それを反映した形だ。
LED と ブザーの両方も確保できるようになった。
OEM元は前回と同様 NameLessRC のものらしい。
https://www.banggood.com/NameLessRC-AIO412T-F411-Flight-Controller-MPU6000-2-4S-HV-5V2_5A-BEC-p-1547589.html
前回が AIO412 で、今回のが AIO412T。
GEPRC版もあるけど、どれで買ってもあまり値段変わらない感じ。

1106は3インチ向けか。ペイロード稼ぎたい改造85X系にもアリか。
今後のモーターはペラをボルトで固定できる1105以上がいいんだろうな。
組み合わせによって2枚と4枚の構成が選べる Gemfan RotorX 2535 を買った。
https://www.banggood.com/4-Pairs-Gemfan-RotorX-2535-2_5-Inch-2-Blade-to-4-Blade-Propeller-CW-CCW-for-RC-Drone-FPV-Racing-p-1521639.html
1103で2枚だと刺さりが浅く使えない。ボルト固定必須。
各色取り揃えてたくさん買ったのに・・ハマった。

追記
75Xのアウターベルはネジ穴なかったけど、HX100にはネジ穴ついてる!
新しいのはネジ穴あるようです。
早速つけてみたが2枚だとゆがむ。
結論は普通の2枚がよい。

M01 AIO Camera
https://betafpv.com/collections/camera-vtx/products/m01-aio-camera-5-8g-vtx
コレ3月に買った一番最初の Beta65Pro についていたような・・。
25mW限定の小型VTX。RTC6705が終段管。
チャンネル変更ボタンついていないので、SmartAudio で変更するの前提。
ちなみに2機目移行には Z02 ついてきた。(チャンネル変更ボタンがついている)
ピンコネクタ式だけど、これまでどおり部品で買ったらコネクタは自分でつけろのパターンではないか。
コネクタ式でもVTX下部には両面テープで固定推奨。
ぶつかるとコネクタに負担かかったり、外れたりする。
BETAFPVのこの手のカメラは軽くてよいが、映像がイマイチ暗かった。
今回 Z02 cam ということで変わったらしい。改善しただろうか。

A01 AIO Camera
https://betafpv.com/collections/camera-vtx/products/a01-aio-camera-vtx
これは 75XHD以降使われている、おなじみとなりつつある三角形状のVTX。
終段管RTC6659の250mWかな。
チャンネル変更ボタンがないので、SmartAudio 必須。
ワイドタイプのキャノピーに固定するタイプ。
こちらもカメラが Z02 Cam になった模様。

BETAFPVは日本のアマゾンでも取り扱いがあり、その場合は素早く届く。
上のはまだ来てないみたいだけど、そのうち来るのではないか。