プアマンズ4Sで TurboBee 120RS 4Sフライト

HX100 が来て、TurboBee 120RS がタルいのが理解したので、4S化することに。
4S のバッテリって、5インチなんかは端子が XT60。
XT30 のを買ってもなんか無駄になりそう。
つうか 2S で飛ばしまくろうと買い込んだんですよね。
ということで、2S を 2カケで使えるケーブルを作成した。
元ネタは kera さんのコレだ。


今回作ったのはケーブル短くしすぎたかな。

念のため分岐側のコネクタはマジックで色つけてみた。

つけた感じ。
あ、ペラも 2.5インチの 3枚ペラに変更した。

で、飛ばした感じ。うん速い。
機体重量も考えると、TurboBee は 4S が標準かな。
じゃじゃ馬って感じでもなく、もう少し設定あげてもいいかも。
カメラの角度も目一杯付けたほうがよさそう。
いつものところだとちょっと狭いかなあ。
調子にのっていたら樹木にささって汗だくになった。
やっと回収したところ。

ということで、いよいよ今度こそ梅雨明けですかね。

暑い!