BeeBrainLite を Betaflight4.0 に移行した

ボチボチ重い腰をあげて、Betaflight 4 への全数移行を図ることにした。
設定の勘所を理解したのと、やっぱ機能的にも新しいのいいよねってことで。

ウチの BeeBrainLite は、MockingBird 仕様のヤツで、これは主に屋内での接待用に使ってる。
ヘタるのがイヤなので、あまり使わないようにしている。
音が静かで穏やかかつ使い勝手がよく、電飾やらデザインやらが良いので説明とか接待用に最適。

まず本体ファームはコチラから引っ張ってくる。
https://newbeedrone.com/collections/beeductrix-inductrix/products/beebrain-lite-flight-controller-set-frsky?fbclid=IwAR2t5GpvcOqQ81PYup7qlEkB-8CSIYAzeUBXbeCObZDAfUwpFYK0WjV8wYU
引っ張るのは International の 4.0.1。
「ファームウェアの選択[Local]」から焼き付けよう。

細かい設定はもちろん MockingBird で。
https://projectmockingbird.squarespace.com/pmb-setup-guides/pmb-bblite-bf40?fbclid=IwAR1l14jxaE3j2Ku7w2qNLP4R0LK__bRkKw41F4zaDSwpGdfDkttvUYPa-BE
内容をよく読んで意図しているところを理解するといいと思う。
最後のテキストをCLIから流し込んで保存すれば、ほぼ設定完了。
UART1にSmartAudioの設定が入ってないけど、なんかつながる。
Angle用のRateprofileがなぜか3に入っていたので、そのあたりは設定し直した。Profileについては前にもちょっとトラブルとかあった。Airモードでなぜか右レバーのみ反応せず。Profileを書き直して復活した。よく確認すべきポイント。
D16で使ってるけど、今のところ問題なくいけてる。

ウチにある機体の中では、酷使されない貴重な機体。