Betaflight 4.0.0をイジる

Betaflight Configurator のバージョンもあがったし。

ファームのメジャーアップデートも初めての経験ですよ。
とりあえず一番古い Beta65pro with 0802 をイジることに。
さんざんいじったので、こいつは細かいところの数字まで把握している。
Betaflght Configrator を 10.5.1以降にしてから、Bootボタンを押しながら USB を挿して通電。
ポート表記が「DFU」となるので、「ファームアップデート」を選ぶ。
該当ファームは・・BETAFPVF4だろうから、それをオンラインでダウンロードして、サクっと焼き付け。

別に難しくない。
この手のものとしてはインターフェースがこなれていると思う。
が。
再起動してシリアルつながらない。
なんか起動時に刺さっているようだ。
なにがいけないのか・・
何度か焼き付けるが改善せず。
これはなにが問題なのか・・
もう1機ある 65pro(ノーマル)を引っ張り出して、CLI で FC の version って打ったなら。

MATEKF411RX

違うんかい!
ということで、コレを焼き付けて無事アップデートできた。
https://yuckey-lab.hatenablog.com/entry/2019/04/13/%E3%80%90Betaflight_4.0%E3%80%91%E6%A6%82%E8%A6%81%E7%B7%A8
ダンプしたデータそのまま読み込まないほうがいいよって話なので、手でコツコツ設定してとりあえず飛ぶところまでいった。
細かい設定を詰めて、勘所掴んだところで他のも更新していこうかな。