Props Out を設定する

http://support.betafpv.com/support/solutions/articles/27000050781-know-more-about-props-out-

ドローンことマルチコプターは、回転方向が違うのが並んで飛ぶ。
通常は内側に回る方法。
内側ってのは前と後ろの部分に風の出口が集まる方法。
これだとクルっと回った時に、ガクっと落ち込む傾向がある。
Tiny Whoop の場合、これを改善するために、逆回転に設定する「Props Out」がよしとされて、最近のは初期からそのように設定されている。

ということで、早速やってみた。
結論は「はじめからコレにしておいてくれ」で、やらない理由が見当たらない。
モーターの回転方向を反転し、プロペラの回転方向も変更する。
簡単なのは赤線のモーターと黒線のモーターをプロペラごと入れ替え。
BetaFlight で逆回転の設定をする。コレだけ。
ということで、手持ちのは全部変えた。
これからはコレがデフォルト設定になりそう。