Mavic2 Zoom キター

UK65でなぜかARMあがんない・・とか悩んでいたら、空撮機キター。
品物が入らずしばらく待っていた。
DJI Mavic2 Zoom。ヤベーカッコイイ。これはテンションあがる。

空撮屋ではなく土建屋なので Pro ではなく Zoom をチョイス。
Zoom の方がいろいろおもしろい絵が取れそう。
というかニーズに合いそう。さらに安いと来た。

出たばっかりの DJI Smart Controller もつけたよ。
ものすごい画面が明るくて使いやすいというのもあるが、やっぱりスマホ使ってると割り込み入ったりよくない。
専用のコントローラーは準備したほうがよい。
で、コレは Android ベースで、というより Android そのもの。
アプリも入れられるというユルさ。まあ必要なもの以外入れないだろうけど。
なお、DJIはバッテリからこの手のコントローラーまで機体ごとに基本全部別々。

ということで、屋内でとりあえず飛ばしてみた。
フライトの準備とかしていると、端々が DJI で、このあたりホントちゃんとしてるよね。
飛ばしてみると、驚愕の安定具合。
Phantom4 よりビシっとしてる。そして騒音少ない。
ジャイロ効かないレベルなのにコレはスゴイ。
このところ小さいのばっかりだったから、さらにそう思う。

ATTIモードがないのが唯一「なんで?」って感じ。
「ATTIモード」ってポジションセンサーを使わないモードで、GPS拾えないところで使うもの。
具体的にどうなるかというと、移動中にレバーを離しても止まらず、慣性でスルスルーと流れてしまう。
自分で当て舵してやらないといけないのだ。
補助が入ったり切れたりすると操作混乱するので、通常切り替えできるようになっている。
Mavic2 はどうかというと、GPSないと飛べなくて、飛んでる最中だと勝手に ATTI になったり戻ったりということらしい。
ここだけは疑問だ。
DJI は機体によって、そのあたりのポリシーが違う。
なお、ドローン免許ではATTIモードで試験を受けることになっているので、Mavic2 だと試験できない、ということになる。

ということで、機体も揃ったところで国交省に申請を出してみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。