Tello 初号機 お星様になる

続くなあ。

右下のモーターが唐突に焼き付いた。
そこら辺のモーターをつないで試してみるもダメっぽい、
どこかで受けたダメージで基板側がダメなようだ。
2号機の基盤とニコイチしたら動くかもだけど、初号機もフレームが破損して一部歪みが補正できない状態だし、このまま引退にした。
2台あわせて55時間ぐらい飛ばせた。ありがとう。ありがとう。

とりあえず飛行時間100時間まで飛ばしたいのだ。
トータル65時間ぐらいまで来たので、あと35時間ぐらい。
ということで 3号機が登場。
もう Tello でハードに飛ばしまくるのは限界かもしれない。
そもそも修理できるように作られていない。
プログラミングとかいろいろ実験したいし。
形ある状態で残したい。

ということで、US-65の到着が待たれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。