UV6-Rの合法化改造(書換完了)

アマチュア無線4級の免許証が届いた。ようやく来たか。
ドローンの5.8GHz無線局申請と、中華ハンディの申請ができるではないか。
どうやってもつながらなくて合法化改造に至っていなかったUV6-Rのことを思い出した。
ひょっとしたらUV6-Rだからダメなのかなと思い、他に入手してたUV5-RAでテスト。

あっさりつながって、あっさり書き換え完了。
なんだソフトが合っていなかったのか。
手当たり次第に様々なバージョンのUV5R_VIPを試すがつながらず。
最終的には汎用書き換えツールである「CHIRP」を使った。

https://trac.chirp.danplanet.com/chirp_daily/LATEST/

あっさり書き換え完了。設定項目多いし、メニュー切り替えたら消えちゃったりするけど、まあ書き換えすることができた。
これまでの苦労はなんだったのか。

あとはパターンカットして、その写真を撮影して申請の予定。
この先は次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。